海外FXのスワップポイントはうまく使えば最強の稼ぎ方!

ラプーン

きららちゃん、海外FXのスワップポイントはどんな仕組みになっているの?
スワップポイントについてまだ説明していなかったわね。これからスワップポイントについての説明から注意点まで、詳しく説明していくわ!

きらら

海外FXのスワップポイントってどんなもの?

海外FXはハイリスク・ハイリターンというイメージが強いのではないでしょうか?
実は、海外FXにおいて比較的低いリスクで安定して稼げる仕組みがあります。

ポジションを維持している限り、日々付与される海外FXのスワップポイントで利益を上げる方法です。
ただし、大きく稼げる通貨ほどリスクが高い傾向があるのでご注意ください。

海外FXのスワップポイントで稼ぐ方法は、為替レートを頻繁に確認できないトレーダーにもおすすめです。

本記事では海外FXのスワップポイントで儲かる仕組みや付与されるタイミング、スワップポイントで稼ぐメリット、4つの注意点を確認しましょう。
最後に、海外FXのスワップポイントで稼ぐ上でおすすめの業者も紹介します。

海外FXのスワップポイントについて知ろう!

ここでは、海外FXのスワップポイントで儲かる仕組みとスワップポイントが付与されるタイミングを把握しましょう。

スワップポイントで儲かる仕組みを解説!

海外FXで為替差益以外にも利益を狙える方法が、スワップポイントでの儲けです。

それぞれの通貨には、各通貨を管理する国や地域の中央銀行によって定められている基本金利である政策金利があります。
たとえばトルコの金利は19.00%、ユーロは0%、米国0.25%、日本は−0.10%と異なります。

そして、通貨ペア間の政策金利(以下、金利)の差額を調整するために発生する金額がスワップポイントです。

ポジション保有が日をまたぐ度に、スワップポイントは発生します。
低金利の通貨を売って高金利の通貨を買う場合は、週に5日スワップポイントをもらって稼げるでしょう。
ところが高金利の通貨を売って低金利の通貨を買う場合は、反対にスワップポイントの支払いが必要です。

受け取れるスワップポイントはどれくらい?

たとえば低金利な米ドル(USD)を売って高金利なメキシコペソ(MXN)を買うと、金利差調整分としてスワップポイントを受け取れます。

1ロット(10万通貨)あたりのスワップポイントが119.87であるUSD/MXBを売りポジションで5ロット保有していると仮定しましょう。
現在のUSD/MXNが19,93625とすると、実に3,305円ほどスワップポイントの受け取りが可能です。

XMTRADING(通称XM)のスワップ計算機を利用した下記の画像で、こちらの例をご確認いただけます。

XMのスワップポインんとで計算してみた

なお、次の計算式でも発生するスワップポイントが分かるでしょう。

発生するスワップポイント=(1ポイント/為替レート)x取引サイズ(ロット)xポイントでのスワップ値

スワップポイントはいつもらえる?

一般的なFX業者では、ニューヨーク市場の取引が終了する「ニューヨーククローズ」を1日の終わりとみなしています。
つまり日本時間では午前7:00、サマータイムの間は日本時間午前6:00に、スワップポイントが発生する仕組みです。

サーバータイムの月曜日から金曜日は日々1日1回、スワップポイントが付与されます。
土日は市場がクローズしているため、スワップポイントは付与されません。

しかし市場がクローズしている間も金利は発生するので、土日分のスワップポイントは平日の分に加算されます。
そのため土日分を合わせて、他の日の3倍にあたるスワップポイントが付与される日が週に1回あるでしょう。

ただしスワップポイントの付与は、ポジションを維持している場合に限るのでご留意ください。

スワップポイントの3倍日は業者によって異なる

XMを含む大半の海外FX業者では、水曜日(日本時間では木曜の朝)は3倍分のスワップポイントが発生する日です。一般的には、取引プラットフォームMT4やMT5のサーバータイム0時に、スワップポイントは付与されます。
なおサーバータイムは業者によって異なるので、ご利用のFX業者にてご確認ください。

為替FXのポジションに対しては、TitanFXでも水曜日がスワップポイントが3倍になる日です。しかし原油と株価指数の取引に関しては、月曜の朝に3倍分のスワップポイントが付与されます。

一方、GEMFOREXでは土曜日が3倍のスワップポイントが付与される日です。
サーバータイムの土曜日0:00に、3日分(金曜日+土曜日、日曜日の分)のスワップポイントが口座に反映されるでしょう。
GEMFOREXのサーバータイムは、GMT+3時間(サマータイムの間はGMT+2時間)です。(日本はGMT+9時間)

それぞれの海外FX業者において、スワップポイントが3倍になる曜日は異なるので確認しましょう。

スワップポイントにおけるメリット

ただポジションを維持し続けるだけで利益を上げることが可能な点が、スワップポイントのメリットです。
為替レートに関係なく毎日もらえるので、初心者でも利益を狙えるでしょう。

スワップポイントの注意点4つ!

続いて、スワップポイントの4つの注意点を解説します。

  • スワップポイントは日々変動する
  • スワップポイントがマイナスになっていないか?
  • スワップポイントが高い通貨はハイリスク
  • スワップポイントのみの引き出しは不可能

スワップポイントは日々変動するもの

スワップポイントは日々変動する性質で固定していません。
通貨の金利変更に伴って、または海外FX業者による設定の変更などによって、スワップポイントは変わります。

スワップポイントは毎日変わる可能性があるので、定期的に確認しましょう。

スワップポイントがマイナスになっていないかチェックする

すべてが稼げるプラススワップポイントではなく、マイナスになるスワップポイントもあるので注意が必要です。

また金融政策の変更などによって、2つの通貨間の金利差が反対になるケースもあります。
金利差が反対になると、スワップポイントがマイナスになって支払う側になるので気を付けましょう。

スワップポイントが高い通貨ペアは注意も必要!

スワップポイントが高い通貨ペアほど、リスクが高いケースが大半です。

通貨の安全性や管理する国の財政状態、金融政策、政治情勢など、あらゆる要素を基にそれぞれの通貨における金利は設定されています。

高いスワップポイントを獲得できる通貨ほど、急落や急騰の発生、またはレバレッジ制限の存在、広いスプレッド等のリスクがあるでしょう。
リスクが高い通貨だからこそ、金利も高いとも言えます。

たとえば、EUR/TRYやUSD/TRYなどトルコリラが絡む通貨ペアは魅力的な金利ですが、リスクの高さが否めません。
トルコリラほどではありませんが、EUR/ZARやUSD/ZARなど南アフリカ共和国のランドが絡む通貨ペアもリスクが高いです。
したがって、やはり金利が高く、スワップポイントも高くなっています。

スワップポイントが高めのUSD/MXNなどのメキシコペソも、比較的安全な通貨ペアですがリスク注意が欠かせません。

スワップポイントだけを引き出すことは出来ない

一部のFX業者を除き、ほとんどの海外FX業者ではポジションを決済しない限り、スワップポイントを引き出せません。

ポジションを決済するまでは、ポジションの保有によって得たスワップポイントは証拠金に反映しないためです。
そのため、スワップポイントだけの引き出しはできません。

スワップポイントで選ぶ!おすすめ海外FX業者

海外FXのスワップポイントで稼ぐなら、次の3社がおすすめです。

  • XM
  • GEMFOREX
  • TitanFX

XM

XMではEUR/TRYの売りポジションが、スワップポイントを利用した稼ぎに最適でしょう。

XMでは同一口座での両建ては認めていますが、XM内の別口座や他の海外FX業者との両建てはできないのでご注意ください。

通貨ペア買いスワップポイント売りスワップポイント
USD/JPY-2.32-3.71
EUR/JPY-5.21-1.91
EUR/USD-5.54-0.94
GBP/USD-4.05-3.55
USD/MXN-420.13119.87
USD/TRY-669.2200.5
EUR/TRY-820.2255.9
EUR/ZAR-346.7891.32

GEMFOREX

GEMFOREXにはUSD/JPYやEUR/USDなど、買い注文でも売り注文でもスワップポイントの受け取りが可能な通貨ペアがあります。

GEMFOREXでは口座内での両建てが可能です。
よって、買い注文でも売り注文でのスワップポイントをもらえる通貨ペアのポジションを、両建てで維持しておくとお得でしょう。

ただし買い注文、売り注文共にスワップポイントを受け取れる通貨ペアは、通常はリスクが低い通貨です。
どちらの通貨もリスクが低いため、スワップポイントが小さくなってしまいます。
したがって、ロット数の割りに得られる利益は少ない点がデメリットでしょう。
ローリスクで、少しずつでも確実に利益を積み上げたいトレーダーの方におすすめです。

通貨ペア買いスワップポイント売りスワップポイント
USD/JPY0.213000.28700
EUR/JPY-1.50000-1.20000
EUR/USD0.247000.25300
GBP/USD-1.90000-4.50000
USD/MXN-196.7400033.29000
USD/TRY-145.9000030.80000
EUR/TRY取扱なし取扱なし
EUR/ZAR-465.48000107.51000

TitanFX

他の海外FX業者と比較して、同じ通貨ペアであれば全体的に高めのスワップポイントがTitanFXの特徴です。

TitanFXが誇る魅力的なスワップポイントの高さの中でも、特にトルコリラや南アフリカ共和国ランドなどの通貨ペアはダントツでしょう。
つまり、USD/TRYとEUR/TRY、USD/ZAR、EUR/ZARの通貨ペアです。

TitanFXでは開設した別の口座と両建てができます。
加えて、なんとTitanFXと他の海外FX業者をまたいだ両建ても可能です。

したがって、次のようなパターンでリスク回避ができます。
TitanFXでプラスのスワップポイントが大きい通貨ペアのポジションを維持します。そして、支払うスワップポイント(マイナスのスワップポイント)が小さい海外FX業者で、同一通貨ペアの逆ポジションを取りましょう。
このようなリスク回避を講じると、為替レートの変動を恐れずにスワップポイントの利益を積み上げられます。

ただし、ゼロカットシステムを悪用した両建ては禁止されているので気をつけましょう。規約違反が発覚すると、TitanFXから口座凍結される恐れがあります。

損失額が口座残高を上回ったときに、口座残高をゼロに戻す仕組み

通貨ペア買いスワップポイント売りスワップポイント
USD/JPY-2.08-4.08
EUR/JPY-4.37-0.74
EUR/USD
-4-0.58
GBP/USD-3.81-4.49
USD/MXN-34.2816.25
USD/TRY-536.62321.35
EUR/TRY-640.16395.15
EUR/ZAR
-308.75145.55

まとめ

海外FXのスワップポイントで稼ぐ方法について、本記事では詳しく解説しました。
つまり海外FXのスワップポイントで稼げる仕組みや付与されるタイミング、スワップポイントで儲けるメリット、注意点に関してです。

ポイントを受け取れるスワップポイントだけでなく、支払わなければいけないマイナスのスワップポイントもあるので気をつけましょう。
また、プラスからマイナスにスワップポイントが変わる場合もあるので、注意が必要です。

海外FX業者の中でスワップポイントを用いた稼ぎ方におすすめの3社も紹介したので、ぜひ参考になさってください。

ラプーン

スワップポイントがマイナスになる場合もあることには驚いたよ!
スワップポイントが高い場合でも、通貨ペアのリスクには気を付けてね!

きらら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です