XMの評判をわかりやすく解説!実際にXMを使ってみた感想アリ!

ラプーン

海外FX業者と言えばよく聞くのはXM?評判もいいらしいね。
そうね、XMは言わずと知れた人気海外FX業者よ。実際にどんな評判があるのか見ていきましょう!

きらら

XM(XM Trading)は2009年に海外FXのサービスを開始したブローカーで、現在では最も利用ユーザーが多いと言われている海外FXブローカー。

XMはレバレッジ888倍・約定率100%・豊富な通貨ペアなどトレードスペックも充実していて、管理人が初めて使った海外FXブローカーでもあります。

そこで今回は、実際に管理人がXMを使ってみた感想も含めて、XMのメリット・デメリットを紹介していくので、どのブローカーで海外FXを始めようか迷っている方は参考にしてみてください。

それでは内容に入っていきましょう。

サイト管理者がXMを使ってみた感想

まずは管理人が実際にXMを使ってみた感想からお話できればと思います。

結論、特に良かったなと思ったことが以下の3点です(当時、海外FXは初めてだったことも踏まえていただけると幸いです……笑)。

  • 出金拒否は一度もなく安心できた
  • 質問対応に丁寧に答えてくれた
  • ボーナスもあったため数万円の資金で始められた

特に印象的だったのはこんな感じでしょうか。

今思うとやや稚拙な気がしてしまいますが、初めて出金するときになぜかビクビクしてしまい、無事に出金できたときはすごい安心できたことを覚えています……笑。

また、実際に海外FXでトレードをスタートするにあたって、初期費用?が少なく済んだことも記憶に残っています。

XMは3,000~5,000円の口座開設ボーナス(管理人のときは3,000円でした)があることに加えて、最初の入金を500ドル分まで倍にしてくれるんですよね。

こちらはいわゆる入金100%ボーナスというやつです。

管理人は最初に3万円入金したので、口座開設ボーナスと入金ボーナス合わせて6万円程度の資金からスタートしました。

初期費用が3万で6万円スタートできたのは嬉しかったですね。海外FXらしさというか、メリットのようなものも感じたのを覚えています。

あとはこれも恥ずかしい話ですが、自分で調べてみても、どうしてもわからないことが結構あって、XMのユーザーサポート(特にライブチャット)にはかなりお世話になりました。

今思えば本当に初歩的なことを聞いてしまっていたなと、サポートの方に申し訳なく思うのですが、XMのサポートの方はそんな私にも付き合ってくれたという事例として…。

さて、管理人がXMを実際に使ってみた所感は以上になりますが、より詳細をXMのメリット・デメリットという形で見ていきたいと思います。

XMが人気の理由5選

まずはメリット面から見ていきましょう。

XMのメリットとして挙げられるのは以下の5点。

  • XMの信頼性は高い
  • ボーナスが豪華で使いやすい
  • 通貨ペア数がトップレベル
  • 日本語サポートが充実している
  • 追証がないので借金リスク0

以上、ひとつずつ見ていきましょう。

XMは他の海外FX業者と比べても信頼性が抜群!

まずはXMの信頼性・安全性の面から。

XMは、約定率100%、セーシェルを始めとした多くの金融ライセンスを所有、出金拒否の事例はほとんどなしと、非常に信頼性の高い海外FXブローカーと考えて良いでしょう。

XMの設立は2009年で、運営歴もかなり長いこともポイントのひとつ。

加えて、XMは現時点で一番ユーザーの多いブローカーと言われています。

信頼性や安心感を重視する方にはXMはかなりオススメですよ。

ボーナスが豪華で初心者にもおすすめできる

続いてはボーナスキャンペーンについて。

先述した通り、XMは口座開設ボーナスも入金ボーナスも利用できるのが大きいポイントです。

口座開設ボーナスは3,000~5,000円、実質無料で受け取れるのでお試し感覚でXMを試すこともできます。

入金ボーナスは口座開設してから500ドルまでは入金100%ボーナス。5,000ドルまでは入金20%ボーナスというキャンペーンを常設。

上記の入金ボーナスキャンペーンは常に開催されているので、XMでは最初に500ドル入金すれば1,000ドル分証拠金がもらえるのがうれしいですね。

取り扱っている通貨ペア数は業界トップレベル!

続いては通貨ペア数について。

XMの取扱通貨ペア数は57種類とかなり多く、メジャーな通貨ペアはほぼ網羅しているためFX中級者までの方であれば充分な品揃えといえるでしょう。

加えて、XMでもCFD銘柄の種類が豊富なのも地味に大きなポイント。

CFDに興味がある方はぜひXMで試してみてください。

一報、XMではいわゆるマイナーな通貨ペアの種類はそれほど豊富ではないので、マイナー通貨を取引したい方は別のブローカーも検討しましょう。

ブローカー名FX通貨ペア数
XM57種類
Axiory61種類
Tradeview57種類
GEMFOREX31種類
FBS28種類
XMの取扱銘柄銘柄数
FX通貨ペア57種類
貴金属4種類
CFD銘柄42種類

日本語のサポートが充実していて安心

続いてはサポート面について。

XMは公式サイトが日本語に対応していることに加えて、サポートチャットも日本語で対応してくれるので、いざ困ったときに助けてもらえるのが大きなポイント。

XMのライブチャットなら、営業時間(平日9~21時)であればかなり早く返信をくれるので、なにかと聞きたいことが出てくる初心者の方でも安心です。

「英語に自信はないけれど海外FXをやりたい」、「日本語サポートがあるブローカーを使いたい」という方にはXMはオススメですよ。

もちろん追証はなし!ロスカットレベルも低い

続いてはゼロカットシステムとロスカットレベルについて。

XMは海外FXブローカーなので、当たり前といえば当たり前ですが、ゼロカットシステムを採用しているため、証拠金以上の損失が発生しても追証はありません。

借金のリスクなく、ハイレバレッジのトレードも楽しめる点は海外FX全般のメリットといえるでしょう。

また、XMのロスカットレベルは20%と、こちらも充分なスペックとなっています。

XMはレバレッジ888倍に加えて、ロスカットレベル20%なのでそこそこロスカットされにくいのは地味ながら大きなメリットですね。

以上、XMのメリット5選でした。

XMのメリット・良い点をまとめると、XMはそこそこのスペックかつ、サポート体制・安全性もかなり整っているので、海外FXが初めての方や、いわゆる人気どころを使いたい人には特にオススメといえるでしょう。

さて、XMのメリット面がわかったところで、次はデメリット面・注意点も見てみましょう。

XMのメリット・デメリットの双方を確認した上で、XMを使うかどうかの参考にしてみてください。

XMのデメリットや注意点3点

今回紹介するXMのデメリット・注意点は以下の3点。

  • スプレッドが広い
  • 証拠金に応じてレバレッジ制限がかかる
  • 信託保全は行っていない

以上、ひとつずつ見ていきましょう。

スプレッドが広くスキャルピングには不向き

まずはXMのデメリットとして一番取り上げられる話題から。

XMはスプレッドが他ブローカーと比較してもかなり広いため、トレードコストが高くなってしまう傾向があります。

スプレッドが広いので、XMはスキャルピングにもあまり適さないといえるでしょう。

大げさに言ってしまえば、XMのデメリットはスプレッドが広いこと以外あまりありません。

ただ、スプレッドがFXでかなり大きな要素なので、唯一のデメリットがかなり大きなデメリットになっているのが正直なところ。

管理人としては、スプレッドを気にする方・コスト意識の高い方はXMはあまり適さないので、他のブローカーを選んだ方が良いと考えています。

証拠金が多いときにはレバレッジ規制がかかることもある

続いてはレバレッジ制限について。

こちらは証拠金を200万円以上にする予定がない方には、特に気にならないデメリットとなっています。

XMは有効証拠金(含み損やボーナス等も含む)に応じて、レバレッジ制限がかかる仕組みになっていて、詳細は以下の表の通り。

有効証拠金レバレッジ倍率
2万ドル以下888倍
2万ドル~10万ドル200倍
10万ドル以上100倍

このデメリットは200万円(2万ドル)以上を入金して、かつ高レバレッジでの取引をしたい人くらいしか気にならないので、該当する人は多くないでしょう。

大きな金額を運用・入金する予定の方は頭に入れておいてください。

信託保全ではないため資金の保証はない

最後に、XMの資金管理面について。

結論からいうと、XMは一番安全性の高い信託保全は行っていない
ため、最悪の場合には自己資金が返ってくる保証がないことになります。

信託保全が行われていると、一定額(たとえば300万など)までは、もしXMが破産したとしてもトレーダーに返却するという仕組みができるのですが、この仕組みがないということですね。

とはいえ、XMはユーザー数No.1と言われているブローカーで、資金管理は他のブローカーよりも潤沢かつ上手くいっている可能性が高いです。

XMが破産する心配はあまりないと思いますが、自己資金の安全性を強く気にする方は信託保全のあるブローカーを選ぶと良いでしょう。

以上、XMのデメリット面についてでした。

スプレッドが広いこと以外は、XMで目立つデメリットはあまりないと言えます。

とにかくスプレッドが広いのが気になるという方以外は、ぜひXMを検討してみてください。

XMの評判まとめ:XMをオススメする人とは?

最後に、「こんな人にXMはオススメ」というのをまとめたので、それを見て記事の終わりとしましょう。

【XMはこんな人にオススメ】

  • 一番人気のブローカーが良い
  • バランスよく高スペックなところが良い
  • まずは無料・大手で試してみたい
  • 約定率100%に魅力を感じる
  • スプレッド広めでも受け入れられる

XMはバランスよく高スペックで、3,000~5,000円の口座開設ボーナスもあるので気軽に試せる良さもあります。

口座開設ボーナスを使えばノーリスクで海外FXを試せるので、XMや海外FXが気になった方はぜひ試してみてください。

ラプーン

信頼性でもサポート体制でも、XMなら安心して始められそうだね!
さすが人気海外FX業者ね!多少のデメリットもあるけど、それでもXMが人気な理由がわかったかしら。

きらら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です